脂肪吸引をするにあたって

高い費用をかけて脂肪吸引手術をしなくても、自分である程度は痩せられるから……という方もいらっしゃるでしょう。もちろん自分で痩せることのできる人は大丈夫です。

まず、脂肪吸引では部分やせが可能です。手術は部位によって値段や時間がかわってきます。顔・お腹・太もも・ふくらはぎ・おしり・二の腕など自分のコンプレックスのあるところや、長年痩せにくかった部位のみを集中的にサイズダウンさせることが可能です。ダイエットをすると胸回りも落ちてしまうから、下半身だけ痩せたいという人にもぴったりです。ピンポイントに痩せることができるのも脂肪吸引手術のいいところです。

また脂肪の容量を減らすダイエットとは異なり、脂肪吸引では脂肪の数自体を減らしていくのでリバウンドの心配がありません。術後に高カロリーなものだけを摂取しまったく動かなくなってしまった、なんて生活をしない限り、取り除いた脂肪が戻ってくることはありません。また、ダイエットは内容によってサイズダウンする部分が変わってくるので全体的に見てバランスが悪くなってしまう場合もあります。脂肪吸引は医師がボディバランスを考慮してボディメイクを行うので、一気に脂肪が取れたと言っても被支援な身体になることはありません。ボディタイトによる脂肪吸引に興味をお持ちの方にご覧いただきたい情報をまとめました。

[参照資料]湘南美容外科 大阪心斎橋院