メリット・デメリット

せっかく脂肪吸引をやると決心したら、メリットとデメリットくらいは勉強しておきたいですよね。ボディタイトによる脂肪吸引のメリットとしては手術の時間が短いため、体への負担が軽いことが挙げられます。術後の出血や腫れ、カニューレ挿入による身体内部の損傷の可能性も従来までのものよりは低くなります。また、脂肪の取り残しがあると脂肪吸引後に皮膚がでこぼこになる場合がありますが、そのリスクも軽減されました。さらに、高周波を使った手術を行うため、皮膚が引き締められます。そのため内部の脂肪をとっても、周りの脂肪にたるみが起こるなんてことはなくなります。

デメリットですが、やはり手術になりますので費用がかかってしまいます。みなさんが気になりやすい太ももは全体であれば70万~90万円相当で、お腹全体であれば60万~80万円の費用が必要になってしまいます。ですが、ダイエット食品の購入、ジムへの会員費、エステに通う費用や何か月もの時間を考えたら決して高すぎる額ではありません。3時間ほどの手術で痩せた身体を手に入れるためには、この額を投資する意義もきっと感じることでしょう。また、医師の技術により出来上がりのボディバランスが変わってきてしまいます。医師選びは慎重に行うべきです。